ABOUT US企業情報

経営理念

「他に真似のできない独創的なサービスを提供し続けると共に、
地域に根差したタクシーでもありたい」
東京には法人・個人を合わせて、約5万台ものタクシーが走っています。その中で、コンドルタクシーグループは全290車両の小さなタクシー会社です。その小さな会社で何ができるだろうかということを、私たちはいつも考えてきました。その最初の結晶が、東京では類を見ない最大の割引サービス「三段階遠距離割引」でした。また、3G携帯電話回線網を利用したIP無線システムをソフトバンクと共同開発し、日本国内初の運用をするなど、最新の技術を取り入れて有効活用することにも積極的な姿勢を続けています。一方で、気軽にお呼びいただける地域に根差したタクシー・サービスであり続けることにもこだわりを持っています。区役所などの自治体や警察署と連携し、ラッピングカーやイベント開催などの私たちが得意な分野で特殊詐欺・空き巣の防犯や交通安全の啓蒙活動、地域の小中学生の職業体験など、地域への貢献を心がけています。タクシーに乗車されるお客様は、お子様からご年配の方まで年齢が幅広く、その用途もビジネスから小旅行まで千差万別です。お客様を見つめ続け、どなたが乗車されても安心・安全で気持ちの良いタクシーであること――それが、私たちの最大の目標です。
コンドルタクシーの想い
想い01
送迎だけに留まらずに地域に貢献したい
コンドルタクシーはお気軽にお呼びいただける地域に根差したタクシーを信条としていますが、送迎だけに留まることなく本当の意味で“地域に根差した”存在になりたいと考えています。皆さんがお住まいになられている地域のために何かしたい、育った地域に恩返しがしたい、と思われるのと一緒です。地域のために貢献したいと考えています。その気持ちを持って、区役所などの自治体や警察署と連携して、特殊詐欺・空き巣の防犯や交通安全の呼びかけをラッピングカーやイベントを通して行うなどの活動をしてきました。また小中学生の職業体験への協力なども行っています。地域の幅広い年代のお客様がコンドルタクシーをご利用してくださり、「ありがとう」と言ってくださいます。私たちも得地域のために得意な分野で幅広く活動し、皆様に「ありがとう」を伝えたいと考えています。
想い02
新しい技術も積極的に取り入れていきます
コンドルタクシーは常にサービスの向上を目指し、いち早く最新の技術を取り入れてきました。例えば最新の3G携帯電話回線網を利用したIP無線システムは、ソフトバンクとの共同開発。従来の無線よりも電波の死角が減り、お客様の送迎がより早くスムーズに行えるようになりました。新しい技術を取り入れるには、会社としてはシステムの一新や試験運用で万全を期さなければならないなど、難しい問題も生じますが、コンドルタクシーはその先に視線を向けて新しい技術に対して積極的な姿勢を持ち続けます。
想い03
すべてのお客様にご満足いただけるサービスを
タクシーをご利用される方は、お子様からご年配の方まで年齢が幅広く、その用途もビジネスから小旅行まで千差万別です。とても基本的な事ですが、すべてのお客様にご満足していただけますよう、接客研修はもちろん、どのようなサービスができるだろうかと常に思案しております。 長距離を移動されるお客様には「3段階遠距離割引」でお得に、空港に向かわれる方には「定額設定運賃」で安心で快適な送迎をご用意しています。また、ちょっとした用事でもお気軽に利用していただけるよう、迎車料金は東京の一般的なタクシーよりもお手頃な310円に設定。予約料金はいただいておりません。 今後も接客や料金面に留まることなく、様々なお客様サービスを打ちだし続けていきます。ご期待ください。

MESSAGE代表取締役社長 岩田将克

常務取締役 岩田将克

はじめまして、コンドルタクシーグループ 代表取締役社長の岩田将克(いわた まさかつ)です。
私は、タクシーという仕事が大好きです。お乗り頂いたお客様を望む場所まで安全にお届けするだけでなく、タクシーという車内空間を楽しくご利用いただけるか、乗車時間内に役立つ情報を提供できるのか、街のタクシーという浮遊物が社会からいかに必要とされるか、これから考えるべきことは果てしなく無限大です。
これまでも、ソフトバンクと共同開発した日本初の携帯電話回線網を活用した無線配車システムをはじめ、単純作業とされていた車の運転が、新しいテクノロジーとAIの力と共に形を変えて、より多くのサービスをお客様に提供できるようになっていきます。
コンドルタクシーはたった200台しかない小さなグループですが、いち早くそれを実現して、誰よりも早くお客様の利便性をかなえられるよう、もっともっとタクシーが身近な乗り物になる未来にしていきます。